結婚相談所や婚活サイトを利用する上でのデメリット



結婚相談所・婚活サイト比較口コミランキング



トップ(結婚相談所・婚活サイト比較口コミランキング) » 結婚相談所や婚活サイトを利用する上でのデメリット

結婚相談所や婚活サイトを利用する上でのデメリット

結婚相談所や婚活サイトを利用する場合、必ずしも理想の相手が見つかる、というわけではありません。場合によっては、長期戦になり何年たっても、結婚相手が決まらないといった人もいます。もちろん、本人にも問題がありますが、結婚したいと思っていても、お互いに条件の合う相手でなければ、結婚に至ることはありません。そこで結婚相談所や婚活サイトを利用する上でのデメリットについてみていきましょう。 結婚相談所や婚活サイトは、必ず費用がかかります。しかも費用がかかるからといって、いい相手が見つかるわけではないというのも事実です。婚活サイトの利用料は月額費用もそれほど高くはありませんが、結婚相談所でいい条件の異性がそろっているところは、入会時に支払う入会金や月会費などもかなり高額になることがあります。また、結婚が決まったときには、成婚料を支払うこともあります。そのため、気軽に利用するものではないということを覚えておきましょう。入会している相手も真剣に結婚相手を探しているわけですから、できるだけ早く答えを出す必要もあります。うまくいけば、早期に結婚が決まりますし、いい相手が見つからなければ長引いてしまい、結婚相手が決まらないまま月会費を支払うことにもなってしまいます。お見合い率や成婚率など、実績などもよく考慮しながら、結婚相手を探すようにしましょう。 また、結婚相談所は大手ならいろいろな人が入会していますが、医師や学歴など一定以上の条件を満たした人でないと入会できないようなところは、希望する相手が見つからなかったり、自分と合わない相手ばかりとお見合いすることにもなります。つまり、ミスマッチが多いような結婚相談所は止めておいたほうがいいということです。さらに婚活カウンセラーも自分に合う相手ならばいいのですが、交代してもらうのも何かと悪い気がする場合は、複数の結婚相談所に行って自分に合う雰囲気や人がいるようなところを探せばいいでしょう。 こうして考えると、結婚相談所や婚活サイト選びにも慎重になったほうがいいということです。料金の高低はあまり関係ないようですので、サービス内容やフィーリングによって、自分にぴったりな結婚相談所や婚活サイトを選んでください。お相手選びには業界統一のデータベースを使っているところもありますので、やはりカウンセラーやサービス内容を重視して業者を選んだほうがいいということです。

読んでおきたい関連記事

婚活お役立ち情報
各結婚相談所の体験談